ムビログ

動画を中心にカメラ・撮影・編集について 紹介していきます。

ニートが就職する最短ルート|就職できないニートが正社員就職する方法

スポンサーリンク

ニートが正社員になる方法をお伝えします。

 

ニート生活から抜け出したくても、就職経験がないと履歴書・職務経歴書が書けませんよね

また一度は就職していても、職歴に空白期間があると、書類選考だけで落とされる…なんてことも。

 

そんなニートや社会人経験のないアナタの就職を応援しているのが、『リクナビ』でお馴染みのリクルートキャリアが運営する、

書類選考なしで既卒・フリーター向けの就職相談サービス【就職shop(ショップ)】です。

\ 公式サイトはこちら / 

 

就職shop(ショップ)は、20代30代ニートに評判

ニートが就職するには「誰かの手を借りること」が一番です。 

ひとりで悩まず、誰かの手を借りましょう。

 

ニートが就職活動で一番やってはいけないこと

それは「なんとかなる。自分ならうまくいく」という思い込みです

僕も「俺が本気だしたら、なんとかなるっしょ」といざ就活してみたら、もののみごとにブラック企業に、ぶち当たりました。

 

自分の感覚を信じて、求人サイトや転職サイトで「ここ給与・条件いいかも」と求人を見つけて、面接を受けるまでの行動力は素晴らしいと思います。なかなかできることじゃないです。

 

ただ、面接先がホワイト企業かブラック企業かは、入社しないと分かりません。

  • 未経験OK、実務経験なしOK
  • ゼロから成長できる職場
  • 明るい職場で社員も仲良し

こんなこと書いてる求人は、90%ブラックです。つまり、10社のうちホワイトは1社です。

こんな確率を自分で引けないですよね…。スロットだって、もっと確率高いのに…。

 

ニートが就職で成功する最短ルートは?

ニートが就職活動を成功させる最短ルートは、「誰かの手を借りる」これだけです

2chなどでも「ニート 就職 2ch」などで検索している人も多く見られますが、どれだけネットで情報を集めても、本当の現場の声・ブラック企業などの情報は得られません

そこは、その企業調査と就職支援を仕事にしているサービスに相談し、手を借りましょう。

 

正社員になりたいニート向け、履歴書・職務経歴書が書けないニート向け就職相談サービス【就職shop】

利用者数が9.7万人を突破した、ニートからの転職に強い転職支援サイトが【就職shop】です。

今、どうしようかなぁ、登録するのもめんどくさいし、登録したら営業メールや電話が来てもウザいし…。

と思ったアナタ!

大丈夫です。【就職shop】からゴリゴリ営業してくることはありません。また登録も簡単で1分で終わります。

f:id:zabro_tan:20180411043209j:plain

 

就職shopは、東京新宿銀座西東京)/横浜/千葉/埼玉/大阪/神戸/京都を中心

とくに「東京千葉埼玉」に住んでいて、ニートから脱出したいなら、就職shopを利用する価値はあります。

 

基本的に20代(18歳~30歳)を対象にしています。

フリーター・ニート・中退・既卒・高卒・第二新卒・社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることもありません

学歴・資格じゃなく、アナタのやる気と意欲があれば正社員就職を紹介してくれるのが、この就職shop(ショップ)です。

 

就職shopは、転職サイト・求人サイトと違い、就職shopが企業を直接紹介してくれます。

その紹介企業も、就職shopが実際にその企業で研修(最低1ヶ月) しているので、ブラック企業かどうがすぐにわかるため、アナタへはブラック企業の紹介がありません。

 

正社員になりたい。ブラック企業は絶対イヤ。定時に帰りたい。

ニート生活から脱出して就活で成功したいなら、就職shopを1度利用してみてください。

f:id:zabro_tan:20180411044719j:plain

\ 公式サイトはこちら /

 

 就職shopの特徴とメリット・デメリット

1:就職shopの就職成功までのサポートとは?

まずはこちらの動画で就職shopがどんなところかイメージをつかんでください。

 

動画をまとめると

  • 就職shopは、さまざまな職種へ就職転職をサポート
  • 紹介する企業は全て調査済み
  • 安心のホワイト企業だけを紹介
  • 書類選考なし、面接対応も充実

ブラック企業をさけて、書類選考なしで面接だけで就職する可能性が大きい就職shopは、履歴書が書けないニートには強い味方ですね

 

2:さまざまな職種・業種へ書類選考なしで面接可能

f:id:zabro_tan:20180411051859j:plain

職種・業種がかたよらず、あなたが希望する職種・業種につくことが可能です。

しかも、現在の登録企業数は8,060社もあります。※記事掲載時

 

3:就職shopの流れ 〜登録から就職まで〜

f:id:zabro_tan:20180411052218j:plain

まずは面談であなたの就職したい思いを担当者にぶつけましょう

ここでいいかっこしても何もありません。本心本音をぶるけましょう。

 

あとは担当キャリアコーディネーターが、求人を紹介してくれるので、面接対策を受け、面接・企業決定。

スピーディーにニートから抜け出すことが可能になります。

就職shop、面談キャンセルも可能

もちろん、紹介された企業が気に入らなければ、断り、別の企業を紹介してもらうことも可能です。

また、もし別企業が先に決まった場合でも、面接を断ることも可能です。

しかし、面談前日や2,3日前に断るのは避けた方がいいですね。別でも面接にむけて動いていることは、伝えておくのがベターです。

 

 4:こんな悩みを解決

f:id:zabro_tan:20180411052322j:plain

  • ネットの情報が信じられない
  • 自分は新卒?中卒?
  • 自分に自信がない、やる気をうまく伝えられない
  • やる気はあるのに書類選考に通らない

などなど、悩みはひとそれぞれです。

ネットには情報があふれすぎていて、最短で相談解決はできません

実際に専門の人に会って、相談しアドバイスを受けるのが近道ですね。

 

5:就職shop、利用者の口コミ

就職shopの会社の選び方は?

f:id:zabro_tan:20180411055748j:plain

 

就職shopを使ってよかった点は?

f:id:zabro_tan:20180411055714j:plain

 

6:活躍中の先輩たち

f:id:zabro_tan:20180411052337j:plain

f:id:zabro_tan:20180411044719j:plain

\ 公式サイトはこちら / 

 

 

  

就職shopとリクルートエージェントとの違い

就職shopは、就職相談を受け求人を紹介するサービスです。

求人掲載がメインの『リクナビ』とはそこが違います。

一方、人材紹介業として『リクルートエージェント』と被りますが、ターゲット層が大きく異なります。

実績と経験のある人物が望ましい『エージェント』に対し、『就職Shop』では経験の少ない20代を幅広く歓迎します。 社会人未経験の方でも大丈夫です。

 

特徴とメリット

▼特徴1

書類選考なし 履歴書で落とされることはありません。学歴や資格ではなく、人柄や意欲を評価する企業が集まっています。 「経験よりも人物に魅力を感じたい」「一から育てることでその可能性を大きく伸ばしたい」という想いの企業が集まっています。

▼特長2

企業は100%取材 ソフト面でのマッチングを重視しているので、応募者だけでなく、企業のこともしっかり理解しておく必要があります。 担当者が企業のこと、仕事内容を直接丁寧に取材。給与や職種のような基本的な情報だけでなく、 職場の雰囲気や具体的な働き方など、実際に働く風景が想像できるような情報を集めています。 (2017年4月現在、登録企業数は7,560社)

▼特徴3

幅広い職種での求人 一般的に若手で採用されやすい営業だけでなく、事務や企画、技術系の職種での募集も多数あります。 (営業は全体の約4割)だからこそ、経験の少ない若手に対してもベストマッチングを提供できます。

▼特徴4

成長でき、働きやすい、やりがいのある企業へ就職 採用意欲のある企業は業績が安定している企業であり、そういった会社に人柄・将来性で選んでもらえることは 就業後の“居心地の良さ”に直結します。単なる“人手”ではなく“会社の仲間”として働く充実感がそこにはあります。

▼特徴5

「4人に3人は正社員未経験」 結果として、それぞれに事情を抱えた人に多数ご相談いただいています。 そのほとんどは社会人としての経験もない方で、そういった方とのやり取りに実績があります。 (2017年4月現在、利用者数9.3万人突破)

 

利用者層

このサービスの利用者層は、 “訳ありで普通の就活ルートを外れてしまった若者”です。

例えば、

  • 就活に失敗してフリーターをしながら正社員を目指している
  • 大学卒業後、公務員試験に挑戦していたが失敗して途方に暮れている
  • 海外留学から帰ってきたが日本の就活シーズンは終わってしまっていた
  • 大学院に進学したが、目標が変わり、中退して企業への就職を考えている
  • 高卒で就職後、キャリアアップを図りたいが学歴がネックで面接が受けられない
  • 若くしてフリーランスとなったが現実的に就職を考えるようになった
  • 事務の派遣で3年過ごしたが、改めて営業の正社員に転身を図りたい

等、通常の人材紹介では紹介が難しい若手の就職支援を得意としています。

 

まとめ

ニートに限らず、新卒や第二新卒で就職が決まらず、フリーターをしながら就職活動をしている人も多いと思います。

ですが就職活動は、書類選考が当たり前になっています。

ニートや職歴がない人には、やる気と熱意はあっても書類選考が通らない、という矛盾が生じてしまいます。

そんな悩みをかかえているアナタは、就職shopの利用も考えてみてくださいね。

 

f:id:zabro_tan:20180411044719j:plain

\ 公式サイトはこちら / 

スポンサーリンク