ネット

2019版:1分で出来る【feedlyボタン】の作り方を教えるよ!

更新日:

f:id:zabro_tan:20170325181945p:plain

アイネクライネザブローです。こんにちわ。

さて前回、feedlyの使い方を紹介しました。


feedlyを使って便利にブログが見れるのはいいけど、

ぼくのブログも見て下さい(涙)

これが本音ですよね(笑)
だれだって自分が書いた記事は読んで欲しいもの。
そこで、1分で出来るfeedlyボタンの作り方と設置方法のご紹介。

step 0 サイト訪問

まずはfeedly公式サイトのfactoryにアクセスします。

と言いたいところなのですが、2018年1月から公式サイトのボタンがエラーをおこしています。

そんな時に登場してくれた神様がこちら。ものろくさん。

mono96.jp

公式サイトは修正が多く、とても素人には手に追えないので、よりさらに簡単に作れるようになった、ぜひこちらで。

step 1 ボタン作成

上記のサイトの「Feedlyボタン作成ツール」をクリック。

※こちらは画像です。ボタン作成ツールページへジャンプします。

f:id:zabro_tan:20180225134825p:plain

Step 2 URLの記入

次に自分のサイトアドレスを記入します。

ここで重要なのは、アドレスのあとに

・はてなブログ    /feed
・wordpress      /feed
・アメーバブログ     /rss.html
・ライブドアブログ    /index.rdf
・FC2ブログ       /?xml

といれること。

※こちらは画像です。ボタン作成ツールページへジャンプします。

f:id:zabro_tan:20180225135100p:plain

Step 3 コピーするだけ

すると自動的にHTMLコードが生成されていると思うのでそれをコピー。

※こちらは画像です。

f:id:zabro_tan:20180225135140p:plain

Step 4 ペーストするだけ

あとは自分がボタンを置きたい場所にペーストするだけです。
記事の中に設置したり、サイドバーに設置したりと配置しちゃいましょう。

ね?1分で終わったでしょ?

ということで、ぼくをフォローミーーーーーーー(懇願)!!!

↓↓ クリックくりっくぅ〜〜 ↓↓

follow

なんだか、勧誘のための記事になってしまったようなそうでもないような記事になりましたが、超簡単なので是非お試しあ〜れ!

今日はここまで!
ご視聴ありがとうございました!!

よろしければ、フォローお願いします。

こんな記事も書いています。



お得情報:通信制限に困ってるならコレ

通信量をおさえるなら「タウンWiFiが便利ですよ!

通信制限になりたくないなら!

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料
posted withアプリーチ

タウンWiFiは、街中にある近くのフリーWiFiに、自動で接続する無料のアプリ。

セブンやローソンなどのWiFiを捕まえるけど、会員登録・ログインが面倒ですよね。タウンWiFiなら、アプリが自動で指定していた会員登録・ログインをしてくれます。

あなたは何も気にせずスムーズにWiFiを楽しめて、さらに通信量を節約できますよ。めっちゃ便利!

→→インストするだけでギガ節約

 




Copyright© ムビログ , 2019 All Rights Reserved.