映像動画

DVD・ブルーレイの焼き方【初心者パパママでも簡単なソフトで3ステップ】mac,windows10

投稿日:



DVDブルーレイソフト焼き方の画像DVDブルーレイソフト焼き方の画像

ポイント

初心者パパママでも簡単にDVDを作るなら、無料ダウンロードできる、wondershare社のDVD Memory

 

貯まってしまった動画データ、頼まれてしまった運動会や結婚式の

DVD作成、仕事で映像制作10年以上になる僕が、「初心者でも、たった3クリックで簡単にしっかりDVDに焼けるソフト」があるって知ってました?

でもソフトって使ってみないと分からないですよね。

大丈夫です!無料で全て試すことができるんです。最新のwindows10やMacOSにも対応しています。

それが、wondershare社のDVD Memoryです。

 

DVD・ブルーレイディスクを簡単3ステップで焼く方法

ステップ1:DVD Memoryを立ち上げる

こちらが、DVD Memoryをを立ち上げた(起動させた)画面です。

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

ザブロー
すっごいシンプル!

迷いようがないほど、シンプルですよね。DVD Memoryの操作画面はこれだけです。

ザブロー
ね?簡単そうでしょ?

これならパパママでもできそうな気がしませんか?

では、実際にDVDディスクを作る方法を、わかりやすくご説明します。ブルーレイも同じです。

 

ステップ2:動画ファイルを読み込む(インポートする)

まず、DVDに焼きたい動画ファイルをDVD Memoryに読み込み(インポート)します。

読み込みは、「1クリックでDVDを作成」をクリック。

 

このような画面になります。

 

DVDに焼きたいファイルを、自分のパソコンから選び「インポート(読み込み)」

 

すると、このように読み込みが始まります。

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

 

ステップ3:動画の順番を調整し、作成

動画ファイルの読み込みが終わったら、動画の再生する順番を変更します。

ドラッグ&ドロップでできるので、超簡単。

細かい設定はいりません。「順番を変えてDVDを入れて作成」。これだけ!

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

ザブロー
めっちゃ簡単!

 

DVDメニューを作りたい時も、DVD Memoryなら4ステップ

先ほど、説明したDVDの作り方では、DVDディスクをDVDプレイヤーにいれると、すぐ映像が再生される焼き方です。

ここからは、DVDディスクを入れると、まずメニュー画面が表示されるDVDの焼き方です。

ザブロー
と言っても、さっきとほとんど変わりません!

 

ステップ1:DVD Memoryを立ち上げる

さきほどと同じです。まず起動させます。

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

ステップ2:メニューを作る設定をする

メニューを作る場合は、左の「新しいプロジェクトを作成」をクリック。

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

 

このような画面になります。同じですね。

 

DVDに焼きたいファイルを、自分のパソコンから選び「インポート(読み込み)」

 

すると、このように読み込みが始まります。

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

 

ステップ3:メニュー画面を選ぶ

読み込みが終わると、このような画面になっていると思います。

「メニュー」をクリック。

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

 

メニュー画面に変わったと思います。

この右側にある、あらかじめ用意されたメニューデザインの中から好きなものを選びます。

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

DVDブルーレイソフト焼き方の画像

メニューの数は、Mac版は50種類以上、Win版は100種類以上と、豊富に用意されているので、選ぶ楽しみも増えますね。

さらに追加購入で、メニューデザインを増やすこともできます。

 

ステップ4:プレビューで確認して、作成

メニューが決まったら、動作を確認するために、プレビューをクリック。

確認できたら、こちらも細かい設定はいりません「作成」をクリック。これだけ!

 

まとめ:初心者さんでも迷いなくDVDを作るならDVD Memory

DVD Memoryの特徴は、簡単にDVDが作れる以外に、なんといっても動作が軽いということです。

ソフトを起動するのも一瞬です。

僕が仕事で使っているDVD制作ソフトは、映像業界のプロが使っているものです。

そのため、立ち上がりは正直遅いです。いろいろな機能が起動するまでに時間がかかります。

 

ですがDVD Memoryは、ぱっとDVDを作りたいときに、ぱっと起動して、ぱっと焼くことができます。

ソフトの起動だけで、起動マークがぐるぐる回るとせっかくのやる気もげんなりですもんね。

 

DVDディスクを作るソフトもいろいろあるので、まずは、DVD Memoryをダウンロードしてみて、「とりあえず使ってみる」これが大事ですね。

一度、インストールみて実際にDVDを焼いてみてくださいね。

分からないことがあれば、お気軽にコメントお願いします^^


この記事があなたにとって、少しでも参考になれば幸いです。

今日はここまで!

ご視聴ありがとうございました!!


人気記事はこちら



Copyright© ムビログ , 2018 All Rights Reserved.