ムビログ

動画を中心にカメラ・撮影・編集について 紹介していきます。

【激安】ダンボール・紙製スマホVRが出来るゴーグルを2017年厳選5個にまとめました。Google Cardboardなど。

どうも、代休中に会社から呼び出しをくらったザブロー(@zabroow)です。こんにちわ!!!

 

みなさん、VRの存在はもう知ってます?

黒子VRゴーグル

黒子は関係ないのですが、このようにゴーグルをつけて作られた「仮想現実」楽しむものです。そして、昨今は大きなゴーグルではなく、このようにダンボールや紙でできたゴーグルがAmazonなどでも格安で売られています。

 

そこで今日は、ぼくが調べた厳選5個のご紹介!!

 

Google Cardboardとは

その名の通りGoogleが展開するVRヘッドセット。正式名所をGoogle Cardboard。主にダンボール製で、仕様書が公開されていて誰でも作ることができるものです。

Google Cardboard公式サイト

 こちらでは実際に自作していますね。

weekly.ascii.jp

そんな自作は面倒くさい!!という方の為に格安ヘッドセットをご紹介!!!

1、ハコスコ

制作:株式会社ハコスコ

https://hacosco.com/

お値段:約1,300円

ダンボール製のVRでは、初めに商品として売り出されたのではないでしょうか。ダンボールVRといえば、ハコスコ。

ハコスコには「一眼」と「二眼」がある。

・一眼=レンズが1つ

・二眼=レンズが2つ 

1-1 一眼ハコスコ

・レンズが1つ

・立体的な映像は楽しめないが、3D酔いの影響少ない

年齢を問わず楽しめる。子供にオススメ。

1-2 二眼ハコスコ

・レンズが2つ

・立体的な映像を楽しめる。3D表現。

推奨年齢は7歳以上(視差を利用したものの為)

 

子供がいるご家庭は、一眼ハコスコですね。

お子さんが斜視になったら大変ですしね。

 

2、便利生活 新型Google Cardboard

制作:便利生活

お値段:690円 安い!!!

・価格以上に使えます。コスパいい。

・装着時、額に跡がつかないようスポンジケア

・2眼タイプ

 

VR初体験の方には、これがオススメですね。

ただ、中国製なので、発送到着が若干不安はありますが。。

 

3、仮想眼鏡 無地タイプ プリント可能

制作:クロスデバイス

http://www.idoga.jp/scope/

お値段:972円+プリント代

・イベント用に大量発注可能

・任意のプリント発注可能

・2眼タイプ

 

業者さんには、こちらがオススメですね。実績も多数。100個以上なども対応可能で、プリントも可能。クオリティも高い。若干トータルお値段が高いですね。。。

4、スタンドインVR VRゴーグル

オーセブンVR

制作:オーセブン

http://www.o-seven.co.jp/?itemid=4774

お値段:800円

・イベント用に大量発注可能

・任意のプリント発注可能。

・デザイン自作ならプリント代、無料!!

・2眼タイプ

・今なら送料無料!!

 

ぼくのオススメはここ!!コスパ対応ともにgood!プリント代無料・送料無料は、やりすぎでしょオーセブンさん。助かります!!VRゴーグルは是非、オーセブンさんで!(笑)

 

このオーセブンさん、主軸は住宅3DCADの販売・図面・開発。そのパースを使い3Dパースを制作し、VRに生かしている。さらに、新規事業として、VRゴーグルにプリントする業者ってまだ少ないよね。じゃあやっちゃおう!とVRゴーグルを生産販売する。なんと柔軟で挑戦的な企業。とても見習いたい物です。

 

と、オーセブンさんの回し者みたいになりましたが(笑)

今日はここまで!ご視聴ありがとうございました!

 

よろしければ、フォローお願いします!!

この記事がよく読まれています。

zabro-tan.hatenablog.jp

清水富美加の前は能年玲奈、レプロ「給与5万円」電撃引退の噂まとめ

【初心者】1,000PV超えたので、はてなブログProへ!メリットは? 

【話ネタ】昔、犯罪者に間違われたYO!警察って怖いっすね・・・

【初心者】はてなブログ、1週間経過したPVはどうなったかな?

スポンサーリンク